新刊案内『未来を生きるスキル』

5月10日に、6年ぶりの新刊が出ます。

Amazonで鈴木 謙介の未来を生きるスキル (角川新書)。アマゾンならポイント還元本が多数。鈴木 謙介作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また未来を生きるスキル (角川新書)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

初の完全語りおろしの著作で、前著『ウェブ社会のゆくえ』をリリースして以降、主として教育に力を入れ、また学務でも教育関連の仕事を担ってきた経験をもとに話した啓発的な内容になっています。

念頭にあるのは、社会の変化や将来イメージの不透明化に対して「だからこそ寄らば大樹の陰」とリスクオフの選択肢を求めたり、逆に組織に頼らず生きる「ひとりイノベーション」を志したりするような近年のトレンド。むしろ必要なのは、ふつうの人びとが各自にできることを持ち寄って創発的な協働関係を築くことであるとの立場から、巷で言われるようなトレンドとは異なる未来像を提案しています。

実はこの本じたいが、すべての工程をひとりで済ませてしまいがちな自分が、自分ひとりではできないことを自覚し、教え子をはじめ他者との協働の中で知見を積み重ねてきたこの数年間の成果でもあります。書店でお見かけの際は(理由は見たら分かると思うのですけど)苦笑しながらお手にとってくだされば幸いです。