労働

雑記

郊外とイエとナショナリズム

東海道新幹線に乗るたびに、胸が締め付けられるような気持ちになる。田園の合間に立ち並ぶ個性のない住宅と学校と、コンクリート工場。都市部が近づくにつれ増えるロードサイドの飲食店と、駐車場の広いスーパーと、大型ショッピングセンター。雨に濡れたアス...
雑記

共通善は希望たりうるか

最近、講義を含めいろんな場面で政治社会や民主主義について考える機会が増えて、どうしたものかと思っていた折に出版された、宇野重規『〈私〉時代のデモクラシー』を週末に読んだ。冒頭から面白いのは、「この本は、〈私〉という視点からデモクラシーを考え...
雑記

パフォーマンスとマネージメント

ようやくプレイし始めた『戦場のヴァルキュリア2』がものすごくおもしろい。PS3だとダメだったろうなとは思うけれど、戦略ゲームとしてはとてもよくできている。評価を高めるためには短いターンでの目標達成が求められるので、敵殲滅ではなく拠点の占拠を...
タイトルとURLをコピーしました